【公式サイトから独自調査】リクナビ薬剤師の口コミ・評判の総まとめ

薬剤師転職

リクナビ薬剤師は、総求人数が35,000以上を誇る薬剤師のための転職エージェントです。薬剤師専任のキャリアアドバイザーによる徹底サポートにより、転職を成功へと導きます。

リクナビ薬剤師の利用を検討する方は、口コミや評判も気になっているのではないでしょうか? 「リクナビ薬剤師 口コミ」や「薬キャリ 口コミ」などと調べると、本当の口コミかどうかわからない怪しいものが出てくるのも事実です。

今回は、口コミの信ぴょう性を重視しながら独自の調査を行い、リクナビ薬剤師の評判について徹底解説します。また、リクナビ薬剤師を利用するメリットやデメリットも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

リクナビ薬剤師はこちら

【総評】リクナビ薬剤師の口コミ・評判

まず総評として、リクナビ薬剤師の特徴からご紹介します。

【リクナビ薬剤師の総評】
■人材サービス会社最大手のリクルートのノウハウが詰まった安心のサポート
■総求人数35,000件以上と薬剤師転職サイトの中でもトップクラスの求人数
■好条件の求人が多い
■最短3日で転職などスピーディーな対応
■電話やメールでの連絡が頻繁に発生する

リクナビ薬剤師は、リクルートホールディングスの子会社である株式会社リクルートメディカルキャリアが運営しています。

人材最大手のリクルートならではのノウハウが詰まった質の高いサービスが、大きな魅力です。求人数の豊富さやスピーディ―な対応も売りとなっていますが、電話やメールでの連絡が頻繁であり、紹介求人も多いため、この点が人によってはデメリットになることもあります。マイペースに転職活動を進めたい人には向いていない側面もあるのです。

リクナビ薬剤師は好条件の求人紹介も多いため、他の転職エージェントと併用しながら上手く活用するのがおすすめです。

転職目的別にリクナビ薬剤師の口コミをチェック!

ここからは、リクナビ薬剤師の口コミについて下記4つの切り口から、約30の口コミを一気にご紹介します。

①キャリアアップしたい
②家庭と両立したい
③お給料アップ
④復職や実務経験なし

①キャリアアップに関する口コミ・評判

まずは、キャリアアップに関する口コミや評判を紹介します。

口コミを見ると、病院から企業、薬局から病院への転職など、これまでとは違う分野への転職をするケースも多くなっています。手厚いサポートを受けながら大きくキャリアチェンジすることで、仕事に多くのやりがいが得られたなど納得のいく転職になっていることが分かります。

①転職者プロフィール30代、男性、転職活動期間 : 1ヶ月

勤務条件のよい調剤薬局と迷うも、志を貫ける病院へスキルアップ転職
現場といっても病院と薬局の選択肢があったため、給与などの勤務条件も加味すると、薬局のほうがいいだろうか…と迷った時期もありました。そのときはキャリアアドバイザーの方にご相談し、なぜ転職をしようと思ったのか、将来どうなりたいのか、という原点に立ち返りました。経験のない職場の選択には不安もありましたが、困難であっても新しいことへチャレンジしたい気持ちのほうが強くなりました。面接では積極性をアピールでき、最終的には薬剤師の活躍の場が多いチーム医療を実施している病院へ転職。医療現場で薬剤師に求められる役割を果たせている実感もあり、大変満足のいく結果となりました。

この方はもともと一般企業に勤めていたため、患者さんと接する機会が多くなかったことが転職のきっかけだったそうです。

現場で、医療チームに(医師や看護師、コ・メディカル)などと一緒に働きたいという希望から、一般企業ではなく病院を転職先にされています。このように、職場形態を企業から病院に大きく変えるような転職も実現できているのは、リクナビ薬剤師のサポート力の成果ともいえるでしょう。

(以後、口コミはすべてリクナビ薬剤師「キャリアアップ」より引用)

②転職者プロフィール30代、男性、転職活動期間 : 2週間

これまで感じたやりがいや喜びを軸に理想のサービスを行える企業を選択
前職では在宅施設の新規開拓の経験があり、営業力やコミュニケーション能力には比較的自信がありましたが、企業選びの基準として何を優先させるべきかで悩みました。キャリアアドバイザーの方との面談で、転職したいと思った動機や、仕事でやりがいや喜びを感じたときの経験を振り返り、企業選びの観点もより明確なものになりました。在宅医療の知識と経験を評価していただけて、私が理想とするサービスを提供できる企業に、経営者視点で薬局事業を支えられるようなポジションで内定をいただくことができました。

職場の運営方針に合わないと感じて転職を決意し、「会社の運営方針」やご自身の想いを軸に転職先を探した事例です。

ご自身が理想としていた、在宅医療を提供したいという考えをリクナビ薬剤師に相談し、せっかく転職するなら「患者さんに寄り添ったサービスを行いながら社内でのキャリアアップも望める環境」を希望されたそうです。

勤務地や給与などの条件面だけでなく、会社の運営方針や経営理念などを軸とした転職支援を行ってもらえる点も、リクナビ薬剤師ならではといえます。

③転職者プロフィール30代、男性、転職活動期間 : 20日間

明確な目的意識と行動力を武器に「学べる環境」「通勤時間の短縮」「年収維持」を実現!
いろいろと希望条件はありましたが、最も重要視していたのは、私の学びたいことが実現できるかどうかということでした。面接ではその意欲を伝え、患者さんとの関係構築が得意なことと、収益にも一役を買っていた実績を評価いただけて、希望する処方科目の症例が多い調剤薬局へ入職が決まりました。「通勤時間の短縮」「年収維持」という副次的な希望も叶い、大成功の転職となりました。

スキルアップを目指しつつ、通勤時間など勤務条件も改善された口コミです。薬剤師が働くうえで重要な処方科目について、ご自身の希望分野に強い調剤薬局へ転職を実現されています。あわせて通勤時間も90分から40分に短縮できて、より働きやすい環境を手にできた良い事例です。

④転職者プロフィール30代、男性、転職活動期間 : 1ヶ月

共感できる企業はすべて面接へ複数の企業から内定が出る好結果に
実情を知るためには、勤務条件をチェックすることに加え、実際に「企業の方と会ってみること」が大切だとアドバイスをいただきました。そこで、キャリアアドバイザーの方に私の志向に合いそうな企業をいくつかピックアップしていただき、できる限り詳細な情報を教えていただきました。興味を持った企業は、すべて面接を受けてみました。複数の企業から内定をいただきましたが、中でも最も自分に合うと思われた企業を選択しました。年収もアップし、入社後もストレスなく、前向きに仕事ができています。

会社の「社内評価」に疑問を感じ、頑張った分のきちんと報酬などに反映される評価制度のある会社を求めて、転職をされた方の口コミです。

評価面だけでなく、企業風土が自分とマッチしているか?という点もリクナビ薬剤師に相談しながら転職活動を進め、転職先の雰囲気や社風情報を案内してもらったそうです。

⑤転職者プロフィール38歳・女性・薬剤師、認定薬剤師

多様な処方例を扱っていて勉強になっています
大病院の前なので、同じ症状でも医師によって処方が違ったり、他店舗に応援に行く機会が増えたりして、様々な処方例を扱うことができて新鮮ですね。わからないことは、自分で調べる他、先輩に教えてもらえるので、勉強になりますね。この転職は大成功。給与面や有給休暇が取りやすいかの条件面やその他聞きにくいことはみんなアドバイザーさんが確認してくれたので、面接に専念できました。

「もっと幅広い診療科の処方例を扱いたい」というスキルアップの希望から、大学病院前の調剤薬局へ転職実現された方の口コミです。年収が50万円ダウンしたそうですが、8年間も異動がなく、仕事がルーチン化している現状を打破するために、多少の年収変動は受け入れたうえで転職をされたそうです。

年収以外の条件面では、家から近いことや有給休暇がしっかりとれる点を重視して、希望通りの転職先となったそうです。

⑥転職者プロフィール27歳・女性・薬剤師

処方箋の種類が増え、刺激の多い毎日です
転職先は大手の薬局チェーン。配属されたのは開設されて間もない薬局で、運営を軌道に乗せようと、4人の薬剤師で意欲的に取り組んでいます。幅広い科の薬を処方するため、経験を積めるのも良いところ。未熟な点は先輩方にサポートしてもらっています。患者さんから話を聞くのも勉強になりますし、月1回以上研修が行われ、新薬や新しい治療の情報を得られます。毎日が楽しくて仕方ないですね。

広島県竹原市に在住、そして初めての転職を実現された方の口コミです。

勤務する薬剤師が2名、内科と整形外科が中心で変化や刺激のない職場からキャリアアップを希望していた女性ですが、同じ広島県内で転職成功し、年収も50万円アップしています(年収380万円→年収430万円で50万円アップ)

⑦転職者プロフィール29歳・女性・薬剤師

薬剤師としてキャリアを磨ける働き方に
リクナビ薬剤師の方から紹介いただいたドラッグストアに転職。薬剤師の資格を活かす仕事へ就くことできました。ドラッグストアは医療用だけではなくOTC医薬品も扱っているので、知識が増えていきます。それに来店される方から薬に関する質問を受けるなど頼りにされることも多く、やりがいを感じています。管理薬剤師として店舗を任される予定で、待遇も上がり転職に満足しています。

一般企業にて事務職の契約社員から、調剤併設型のドラックストア薬剤師の正社員へ、雇用形態のキャリアアップを実現された口コミです。月収も3万円アップされたそうで、年間で計算すると36万円のアップとなっています。

30代に入る前に、せっかくの薬剤師資格を活かしたいという思いからリクナビ薬剤師に相談し、ドラックストアを紹介されたそうです。

⑧転職者プロフィール29歳・女性・認定薬剤師

やりがいのある日々に満足管理薬剤師として責任ある仕事を任されています
面接のとき風通しの良さを感じたことと、設備が充実していたので、今の会社に決めました。入社後は管理薬剤師として、小規模薬局の運営を任されています。上司が意見を聞いてくれ、良い提案なら通りやすいので、やりがいがあります。先日も作業効率をアップするために、包装形態が違う錠剤に変更したいと言ったら、すぐに実現。いろいろトライできるので、仕事が楽しいですね。

三重県四日市市に在住で、年収を500万円から560万円にアップさせた転職成功の口コミです。

新卒入社後、会社が合併を繰り返してシステム統合がうまくいかず、停滞気味だった点に懸念を感じて成長企業への転職を希望されたそうです。

リクナビ薬剤師から紹介された転職先では、提案が以前より通りやすくなり、前向きに働ける環境でキャリアアップが実現できたという内容になっていました。

⑨転職者プロフィール55歳・男性・薬剤師、研修認定薬剤師、ケアマネージャー

在宅医療における薬剤師の仕事の重要性を実感
在宅業務で重要なのが、医師や看護師、ケアマネージャーなどと連携して薬剤管理指導を行うこと。認知症の患者さんも多く、調剤した薬を正しく飲んでもらうためには、ホームヘルパーさんへの説明や指導が欠かせません。患者さんやその家族が安心して在宅医療を受けられるために、薬剤師が現場で果たす役割の大きさを実感。チームで協力して取り組むことにやりがいを感じています。

千葉県在住で、在宅業務に特化した職場へのキャリアアップを志して転職成功された方の口コミです。

55歳の年齢でも、リクナビ薬剤のサポートで転職成功されている、良い口コミです。

⑩転職者プロフィール48歳・女性・薬剤師

キャリアアドバイザーにはざっくばらんに話をして、経営が安定しているところを探してもらいました。ドラッグストアは初めてですが、チャレンジのつもりで入社。CTC医薬品を求めるお客様に、病院で処方された薬との関連性を尋ねられるなど、薬剤師として視野が広がり、良い勉強になっています。若い後輩たちを指導するのも役割の一つ。教えることの楽しさも感じています。

少人数運営の調剤薬局にて、管理薬剤師を立て直そうとしたものの、経営陣とうまくいかず転職を希望した女性の口コミです。

リクナビ薬剤師から、調剤薬局ではなくドラックストアでの求人を案内され、年収は下がったもののエリアを佐賀県から神奈川県へ大きく変えて、転職を実現されています。

ドラックストアの求人は増えているため比較的、希望エリアの店舗を選びやすく、薬の専門知識の浅いドラックストアの既存社員から頼られる存在になれた点が前向きな転職実績といえるでしょう。

リクナビ薬剤師はこちら

②家庭と仕事の両立希望の人の口コミ・評判

次に家庭と仕事の両立を希望して転職を行った人の口コミや評判を見ていきます。

キャリアアドバイザーにできるだけ詳細な希望を伝えることで、勤務条件がマッチする職場を紹介してもらえるようになります。

①転職者プロフィール39歳・男性・薬剤師

家族との時間が持てる職場を希望病院でも残業はなく、苦手な業務も減らせた
転職条件は定時勤務であることに加え、服薬指導重視の調剤薬局は避けたいと思っていましたが、紹介先に病院が含まれていたのは意外でした。しかし入院患者さんが中心で 、服薬指導も限定的と聞いて納得。アドバイザーに相談したから見つかった転職先だと思います。通勤時間は延びたものの、8:30~17:00勤務で残業無し、土日も休みなので家族との時間は十分確保できています。

徳島県で調剤薬局から精神科の病院へ転職された方の口コミです。もともと働いていた調剤薬局では、平日5日勤務にプラスして月数回の休日出勤や時間外労働が常態化しており、家庭と仕事の両立が厳しかったそうです。

医療事務職の代わりにレセコン入力などを手伝うなど負担が大きく、お子さんとの時間も少なかった点に苦労されていました。

リクナビ薬剤師を通して病院への転職をして、時間外や専門外の過重労働が減り、家庭とのバランスを取り戻せた良い事例です。

(以後の記事はすべてリクナビ薬剤師「家庭との両立」より引用しています)

②転職者プロフィール40代、女性、転職活動期間 : 1ヶ月

情報で不安を解消し初の薬局勤務に挑戦
「長く働く」という強い意志で採用に
希望条件を考慮すると、病院よりも薬局のほうが実現の可能性が高いと伺いましたが、薬局勤務は未経験のため、当初はかなり躊躇がありました。しかし、病院と薬局の業務の違いなどを丁寧にご教示いただけたことで不安が解消し、調剤の経験は十分にあると励ましていただきました。面接では、今後も薬剤師を続けたいからこそ、無理のない勤務条件で働きたいということ、仕事にとても前向きで、経験も豊富な点をアピール。「長く働きたい」という強い思いが伝わったようで、内定をいただくことができました。勤務時間が希望通りになった他、正社員、年収アップも実現でき、大変嬉しく思いました。

病院の調剤業務で残業が多く、子どもと接する時間がとれない毎日に困っていた方が、土日休みで18時退社の薬局に転職成功された口コミです。

ご夫婦やお子さんとの時間を十分にとれないことを懸念に思って、転職を決意される方は非常に多いです。同じ薬剤師でも、勤務先によって残業時間や休日出勤の有無は異なるので、細かい希望条件をリクナビ薬剤師に伝えるのがポイントです。

③転職者プロフィール30代、女性、転職活動期間 : 1ヶ月

即戦力と忠実な人柄が評価され正社員&週休3日を実現
やはり、正社員でも希望の勤務条件を備えた職場は、多くはないとのことでした。最優先の条件は勤務時間の短縮だったためパート職もご紹介いただきましたが、できることなら今後もスキルを磨いていきたいという気持ちも尊重していただけて、正社員として働ける企業との面接も設定していただきました。即戦力として働ける点が評価され、結果として正社員でも週休3日の好条件で内定をいただくことができました。まさに希望通りの職場で満足の結果となりました。

大手の調剤薬局で14年と長く働いていたものの、仕事で帰宅が深夜に及ぶなど、非常にハードな生活を送っていた方の口コミです。結婚のタイミングで、同じような過重労働は限界と感じ、一度は退職されたそうです。

退職とブランクがあったものの、リクナビ薬剤師の支援のおかげで、無事に正社員として週休3日の転職先を見つけることができました。

通勤時間30分以内・週休2~3日、土日休みまたは隔週土曜休みという希望条件だと、さすがにパート職で収入ダウンするのでは?と考えたそうですが、最終的に年収ダウンもせずに休みもしっかりとれる職場を見つけることができました。

④転職者プロフィール30代、女性、転職活動期間 : 2ヶ月

正社員にこだわらないことで希望条件を満たす就職に成功
正社員として働くことを当初考えておりましたが、キャリアアドバイザーさんと相談する中で、パート職も検討するようになりました。勤務時間が一定しているなど、プライベートの時間を確保する上で、魅力的な雇用形態に思えたからです。パート職の中でも、スキルアップが望めて、ライフワークバランスも実現できる調剤薬局をご紹介いただき、内定をいただくことができました。

出産を機に一度退職してブランクがあったものの、お子さんの保育園入園をきっかけに復職先を探された女性の口コミです。

出産前は高度かつ専門的な医療を提供する急性期病院で働いており、せっかく培ったスキルを無駄にしたくないと考えていたそうです。それと同時に、まだ小さいお子さんとの時間を確保できる職場を希望されていて、まさに家庭と仕事の両立が転職のメインテーマでした。

リクナビ薬剤師と相談した結果、雇用形態にこだわらず、うまくスキルアップと家庭とのバランスを保てる職場を見つけることができたそうです。

⑤転職者プロフィール30歳・男性・薬剤師

お盆と年末年始は8連休。旅行も計画できます!
アドバイザーの方に処方箋の受付状況などの情報を提示してもらい、自分が働くイメージを確認しつつ転職先を絞り込むことができました。入社後1年半程が経ち現在は管理薬剤師として勤務。通常は遅くても20時には退社できますし、休日出勤はまだ一度もありません。また、お盆などの休暇も半年前には日程が確定するのでプライベートの計画も立てやすいですね。早速、北海道旅行にも行けました。

埼玉県川口市に在住の男性からの口コミです。もともとは8時~23時までの長時間労働の調剤薬局で働き、サービス残業や休日出勤も多い職場だったそうです。

しかし、将来の結婚や子育てを考えたときに、もっと家族との時間をたくさん持ちたいと考えたのがリクナビ薬剤師に相談したきっかけでした。

以前は医療モールタイプの調剤薬局で、お盆や年末年始の長期休暇もとることができなかったそうですが、転職後は休日出勤もなく、家族旅行も実現できたそうです。

⑥転職者プロフィール56歳・男性・薬剤師

休日は土日祝固定。家族との時間を健康に過ごせます
新しい業務についていけるかどうかが不安でしたので、2か月間の研修がある現職場を選びました。レセコンが以前と異なり少し苦労しましたが、そのほかも含めて研修期間で無理なく馴染むことができました。また最も良かったのは、土日祝をしっかり休めるようになったこと。夜間勤務もなく、前よりも身体が楽になりましたね。また65歳まで定年が伸びたので、将来への安心感も高まりました。

リクナビ薬剤師では、50代後半の薬剤師転職の口コミも多く寄せられています。東京都練馬区に在住だったこの方は、お子さんの高校卒業をきっかけに、ご実家の宮城県仙台市へ戻ってお母さんとの同居を決意されたそうです。

家庭と仕事の両立といっても、ご自身のお子さんだけでなく、高齢になったご両親との時間を確保したいというニーズも増えているはずですよね。地域は変わったものの、年収を落とさず転職先を見つけることができたそうです。

しかも、土日祝ありの不規則な働き方をしている多忙な中でも、リクナビ薬剤師のアドバイザーがとてもスピーディに3社をピックアップしてくれて、面接日程など交渉ごとを全て任せられたので安心だったという口コミが寄せられています。

⑦転職者プロフィール36歳・女性・薬剤師

子供の気持ちも、自分の気持ちも安定しました!
転職して良かった!というのが心からの気持ち。残業もなく土日祝もしっかり休めるので、私自身も精神的に穏やかでいられて子供も喜んでくれています。また、仕事面でも以前は関わりのなかった患者さんの言葉を直接聞き、アドバイスをできることに魅力を感じています。社会に貢献できている実感を得られていますね。時間を見つけては勉強をして、認定薬剤師などの資格も目指していきます。

製薬会社の研究開発職として、平日夜中まで忙しく働き、持ち帰り仕事も多かった女性からの口コミです。あまりにも忙しすぎたため、4歳のお子さんから「もっと一緒にいて欲しい」と言われてしまったのが転職をするきっかけになりました。

製薬会社から、未経験の調剤を希望し、ダメもとで土日休み・大手調剤薬局・給与・勤務地など多くの条件を提示したものの、リクナビ薬剤師のアドバイザーが諦めずに探してくれた結果、転職を成功されたそうです。

⑧転職者プロフィール35歳・女性・薬剤師

通勤時間を短縮でき、生活に余裕ができた
家から徒歩で通える調剤薬局に転職しました。近所の薬局のなかでも雰囲気が良いと感じていた職場をリクナビ薬剤師の方に紹介されて驚きましたが、実際に働いてみると人間関係も良好。徒歩で通える快適な職場環境に助かっています。通勤時間を短縮できたことで、保育園の送迎も楽になり、子供の習い事を新しく始める余裕もできました。良く知っている地元なので転職に不安も少なかったです。

神奈川県横浜市に在住で、調剤薬局から別の調剤薬局へ移られた女性の口コミです。長年、正社員で働いていたものの、お子さんが3歳になり時短勤務ができなくなったため、転職を考えられたそうです。

お子さんがいる方の時短勤務は、一般的に3歳まで、どんなに長くても小学校にあがるまでの制度としている会社も多く、家庭と仕事の両立が難しい場合もありますよね。

時短勤務が終わると、残業を強いられるまたは残業のないパート契約に切り替えが必要なこともあり、リクナビ薬剤師を経由して勤務時間条件の自由度が高い職場を探したそうです。

家から近い職場、子どもの年齢にかかわらず勤務時間が柔軟な職場などは、リクナビ薬剤師を通して見つけることが可能とわかる口コミです。

⑨転職者プロフィール31歳・女性・薬剤師

転職して正解。子育てを楽しんでいます。
今の通勤時間は20分。勤務時間がしっかり管理されていて、残業もありません。シフトも柔軟に対応してくれるので、すごくありがたいですね。子供達にも夫にも明るくなったといわれています。転職先を探すときに、自転車圏内にこだわっていた私一人では、ひと駅先にある今の職場は見つからなかったかも。アドバイザーさんには、辞め方のアドバイスなどもしてもらって本当に感謝です。

神奈川県横浜市内で、調剤薬局で勤務していた方の口コミです。6歳と2歳のお子さんを育てながら、育休明けで時短勤務をされていたものの、毎日1時間以上の残業があって困っていたそうです。

帰宅時間が19時になると、お子さんのお迎えや買い物、夕飯の準備など体力面で非常に厳しかったため、より家から近い自転車圏内の調剤薬局へ転職成功されました。

小さいお子さんの送り迎えと、薬剤師の仕事をうまく両立することができたのも、リクナビ薬剤師の柔軟な提案があったからといえるでしょう。

リクナビ薬剤師はこちら

③お給料アップができたのか?に関する口コミ・評判

3つ目に、お給料アップに関する口コミや評判を複数ピックアップしてご紹介します。

休日日数の確保などといった譲れない希望条件を明確にし、更には求人の選択肢を広げることで、年収アップの転職に成功しているケースも多くあります。

①転職者プロフィール30代、男性、転職活動期間 : 1ヶ月

管理薬剤師のキャリア、ホスピタリティで面接したすべての企業から内定を獲得
希望する条件が叶えられればその他へのこだわりはなかったため、選択の幅を広げ、条件内で複数の企業をご紹介いただきました。その中で、企業風土も含めて興味を持った数社と面接を設定していただきました。管理薬剤師のキャリアと患者さんへのホスピタリティが評価され、すべての企業から数日で内定をいただけました。これにより希望条件を備えた企業の中から自分に合う職場を選ぶことができ、年収も480万→600万円にアップという、嬉しい結果となりました。

年収480万円から、600万円にアップした口コミです。
調剤薬局で管理薬剤師として働いていたものの、とても忙しく休みが日曜日しかとれていなかったため、転職を決意したそうです

休みを確保するだけでなく、大幅な年収アップ、そして希望だった「患者さんに近い立場でいられる」という条件も転職で叶えることができました。

(以後の口コミはすべてリクナビ薬剤師「お給料アップ」より引用しています)

③転職者プロフィール20代、女性、転職活動期間 : 2週間

調剤経験と理解力の高さをアピールし、薬局への転職で320万→450万円と年収アップ
給与アップに加え家庭との両立も叶えられる転職先として、調剤薬局を中心に受けることにしました。前職では病院に勤めており、勤務経験のない薬局への転職に不安もありました。しかし、キャリアアドバイザーの方から、病院での調剤経験は薬局で働く際にも十分な強みになるということ、また短期間で業務を覚えて成長できると励ましていただき、自信になりました。研修制度の整った職場も優先してご紹介いただけました。その結果、ご希望に合う職場がすぐに見つかり、2週間で年収アップの転職に成功しました。

病院勤務の薬剤師から、調剤薬局併設型のドラックストアに転職し、100万円以上も年収アップさせた方の口コミです。

結婚にともなう引越しで退職し、せっかく転職するのであれば新婚生活を充実させるために家庭との両立を希望されていました。リクナビ薬剤師で探した結果、定時退社ができるのはもちろん、大幅な年収アップも実現できたそうです。

④転職者プロフィール20代、男性、転職活動期間 : 2ヶ月

小規模企業も視野に入れ、500万→600万円と年収アップに成功!前職で培ったコミュニケーション能力が強みに
キャリアアドバイザーの方からは、MRの経験で培ったコミュニケーション能力を強みに、未経験でも調剤の仕事に就く、勤務地を変更するという点は、十分にクリアでると伺い安心しました。年収維持も目的であったため、大手企業であることにはこだわらずご紹介いただきました。その結果、年収は維持どころかアップとなり想定をはるかに超えた好条件の転職となり、大変嬉しく思いました。

MRから、未経験領域の調剤へ転職したにもかかわらず、100万円の年収アップに実現された20代男性からの口コミです。

実家に戻るために勤務地の変更も希望しており、もともと高水準なMR時代の年収も維持したいと、かなり条件面で希望が多かったようですが、リクナビ薬剤師からのアドバイスのおかげで転職が実現したそうです。

希望条件を落とすことなく、年収も上げていくには、専任のアドバイザーに頼るのが一番ですね。

⑤転職者プロフィール27歳・男性・薬剤師

給与が大幅に増え、生活と心に余裕が生まれました
何といっても給料が増えたことに大満足!手取りで3倍近くになり、生活にも心にもゆとりが生まれました。店舗によって休日は違いますが、今は土日にしっかり休めます。残業も少なく、平日仕事帰りに運動に打ち込めるように。職場ではみんな平等なので、働きやすいですね。在宅業務やOTC医薬品販売管理などキャリアの可能性も広がり、社内研修制度で認定薬剤師の資格を目指せるのも良いですね。

愛知県静岡県浜松市の市民病院で働いていた男性は、昼休みも満足にとれないほど過酷な勤務体系で働いており、転職を決意しました。なんと、休みがしっかり確保できる職場に移れただけでなく、年収が280万円もアップしたそうです。

転職を機に年収アップする人は少なくありませんが、転職で手取りが3倍ほどになったのは、リクナビ薬剤師の支援があったからでしょう。

⑥転職者プロフィール55歳・男性・薬剤師、認定薬剤師

目的通りの給与アップ。長く働ける安心感も
現在の勤務先は自宅から車で20分。多少残業はあり土曜日が半日出勤になりましたが、日曜、祝日は休めるので、体力的にずいぶんラクになりました。門前薬局で病院とのコミュニケーションが密なのも良いところ。医師や看護師、MRと月に2~3回勉強会を開き、患者さんのために協力し合えるのでやりがいがあります。給与もアップし、定年が65歳で長く働けるので、安心感も生まれました。

富山県南砺市に在住の55歳男性が、転職を機に120万円も年収アップさせた口コミです。60代前の転職は、条件面でやや厳しくなる印象を持たれる方もいるかもしれません。

しかし、リクナビ薬剤師の支援を受けたことで、希望条件を保ちながら転職することができたそうです。

⑦転職者プロフィール51歳・女性・薬剤師

しっかりと管理された職場で安心して働ける
今の職場は、経営者の方が薬剤師で働きやすいように気を配っていただいています。もちろん、勤務条件はしっかり守られていますし、シフト変更のお願いにも柔軟に対応してくれます。薬局長は知識が豊富。教え方も上手なので、わからないことはいつも教えていただいています。パソコン入力や受付業務は事務の方がやってくださるので、調剤に専念できるのもいいですね。

直近働いていた職場では、入社前に聞いていた条件と、入社後の実態に差がありすぎて退職を決意された女性からの口コミです。残念ながら、勤務先によっては社会保険の加入やシフト条件など、入社前後で話が違うというケースも少なくありません。

そこで、リクナビ薬剤師のサポートを受けながら、慎重に再就職先を探されたそうですが、結果として月収を9万円もアップすることができたそうです。

④復職や実務経験なし・その他の口コミ・評判

ここからは、復職や実務経験がない人、その他さまざまな希望条件に関する、転職の口コミや評判を見ていきましょう。

キャリアアドバイザーによる丁寧なサポートを受けることで、ブランクを経ての復職の場合にも満足のいく転職先を見つけていることが分かります。

①転職者プロフィール54歳・女性・薬剤師、管理薬剤師

希望条件通り、65歳定年、給与は年収ベースで50万円アップ。経営母体もしっかりした会社に転職できました。残業はほぼなし(月10時間以下)、年間休日122日、有休取得が推進されるなど、働く環境がかなり良くなったのも嬉しいですね。キャリアアドバイザーには、候補先の選出から面接まで、転職に関わるすべてのプロセスで素早く丁寧に対応してもらえて感謝しています。

東京都23区内に在住の54歳女性で、定年後に給与が30%ダウンすることに不安を感じて転職をした体験の口コミです。定年後は嘱託社員となり、年収ダウンするケースが多いため、最後のチャンスと考えて転職をされたそうです。

アドバイザーの丁寧で素早い対応のおかげで、希望条件通りの65歳定年の職場かつ、給与は年収ベースで50万円アップを実現されました。

(以後の口コミはすべてリクナビ薬剤師「復職・その他」より引用しています)

②転職者プロフィール40代、女性、転職活動期間 : 9日間

ブランクあり・未経験でも安心な研修制度の充実した企業へ
当初不安しかありませんでしたが、キャリアアドバイザーの方から、調剤をしたいという強い意志と、学んで仕事に活かしていきたいという意欲があれば、未経験でも十分通用するはずだと励ましていただきました。「調剤をしたいお気持ちとどんな風に仕事に取り組みたいか、をそのまま企業にお話ください」とアドバイスいただき、不安が払拭されました。未経験の方を受け入れるために研修制度を整えている企業をご紹介いただき、入職が決まりました。

結婚と子育て期間の約20年間は専業主婦として働いていて、子どもが大きくなり時間に余裕ができたタイミングで復職をされた方の口コミです。

20年のブランクがあっての転職は、一般的に難易度が高いと考えられますが、リクナビ薬剤師のおかげでスムーズに転職先を決められたそうです。しかも、未経験だった調剤を学べる職場を探してもらい、いきなりフルタイムではなくまずは週2~3日の午前中に家の近くで働くという条件も実現されました。

③転職者プロフィール60歳・男性・薬剤師

製薬会社に就職し、ストレスなく働けています
現在は薬の認可などに関わる事務方の仕事を任されています。自分のペースで時間配分をしながら集中して仕事に取り組めます。薬の品質管理に関する仕事にも携わることができ、見識や視野が広がりました。薬の開発現場に近い環境を経験できることが、何よりの魅力だと思います。また、年間休日140日以上でリフレッシュしながら働けるのも嬉しいですね。10日連続の長期旅行も可能になりました。

リクナビ薬剤師の口コミには、50代半ば~60代の転職実績も多く寄せられているのが特徴です。愛知県在住のこの方は、患者さんありきで問題対処するよりも、腰を据えて薬の開発業務に携わりたいと考え、リクナビ薬剤師に登録しました。

その結果、調剤薬局から未経験の製薬会社への転職を実現させて、ご自身の考えを尊重しつつ経験を活かすことができるようになったそうです。

このように、病院から調剤へ、調剤から製薬会社へ、製薬会社からドラックストアなど、未経験の業態への転職を多くの人が実現させていることがわかります。

④転職者プロフィール40歳・女性・薬剤師

ブランクが心配だったが、スキルアップできる環境
ベテランの方が知識が豊富で、しっかり教えてくれます。おかげ様で、心配したブランクを感じずに、すぐに以前のように働けるようになりました。大病院の前なので処方例も豊富で勉強になっています。勤務条件もしっかり守られていて、16時には退社。スキルアップしながら、子育てもできる理想的な環境です。10年後くらいには、正社員としてフルタイムで働けるようになりたいですね。

子育てをきっかけに2年ほど働いていなかった女性が、復職成功された事例です。ご主人の転勤で引越しもあったものの、エリアを変えつつブランクからの復職もスムーズに実現されています。

リクナビ薬剤師のアドバイザーと相談しながら候補を絞り込み、聞きにくいことは代わりに聞いてもらったのが、復職につながったポイントだそうです。

⑤転職者プロフィール33歳・女性・薬剤師、MR認定

スキルアップを図りながら楽しく働いています
知識を覚えたり、職場にも早く馴染んだりするために、できるだけたくさんシフトに入っています。子育てだけよりも、働いた方が視野が広がりますね。同僚にMR出身で子育て中の薬剤師が1人いて、境遇が似ているのですぐに仲良くなりました。薬の場所や知らない薬を覚えるのに、写メに取ってメモするのは彼女のアドバイス。日々スキルアップしていくのを感じるので、生活に張り合いがあります。
ブランクを経て、MRから実務未経験の薬剤師へ復職を成功された方の口コミです。口コミを見ていると、結婚よりも子育てを機に専業主婦になる方が目立ちますが、非常に多くの方がブランクからスムーズに復職を実現しています。
なおかつ、復職の際には「せっかくだったら年収もアップさせたい」「復職しても子育てに比重を置きたいので、なるべく勤務地は近い場所がいい」などわがままな希望条件を提示するケースも少なくありません。
リクナビ薬剤師に希望を伝えれば、可能な限り希望に近い求人を探してくれるので、一人で転職するよりもスムーズでしょう。

⑥転職者プロフィール45歳・女性・薬剤師

2人の子供の手が離れたのを機に
12年ぶりの復職。ブランクのある私に親切に指導してくれます
不安だらけで始まりましたが、同世代の人が多くて、何を聞いても丁寧に教えてくれるのでホッとしています。それでもやはり12年のブランクは大きかったですね。今は新人として、勉強の毎日です。「少しずつ覚えればいいよ」と言ってくれる周りの人たちに甘えています。早く新しい知識を身につけて、3年~4年後には、フルタイムで働けたらいいなと思ってがんばっています。

福島県郡山市に在住の40代女性からの口コミです。リクナビ薬剤師の口コミは、全国各地から集まっているのも特徴といえます。

この方は12年間も育児のため仕事にブランクがありましたが、家を購入したタイミングで復職を希望されたそうです。ブランクの12年に加えて、引っ越したばかりで居住エリアの土地勘もなかったため、最初はさすがに無理かなと思っていたそうです。

しかし、アドバイザーのサポートのおかげで、無事に復職先を見つけることができました。

⑦転職者プロフィール43歳・女性・薬剤師

全くの未経験ですが、勉強しながら頑張っています
未経験の自分に仕事があるのか、不安を抱えたまま、リクナビ薬剤師に登録。数十社も候補があったのでビックリしました。2社面接して、約半年前に今の薬局に入りました。職場のみなさんには本当に感謝です。至らない私を親切にフォローしてくれています。そんなご厚意に甘えるばかりではいけないと、仕事から帰ったら毎日1~2時間は、お薬の名前を覚える勉強。大変ですが、楽しいですね。

13年間もの間、子育てに専念していて、かつ専業主婦でまったく実務経験のない方が薬剤師デビューされたときの口コミです。

専業主婦だった友人が、仕事に就いてイキイキしていたのを見て、ご自身も再度働きたいと感じたそうです。43歳での復職でしたが、リクナビ薬剤師では未経験者向きのサポートも充実しているため、2社の面接で採用に至りました。

⑧転職者プロフィール29歳・女性・薬剤師

レベルの高い職場なので、自宅で勉強しています
先輩たちはできる人ばかり。忙しそうでも聞けば親切に教えてくれます。職場の方にあまり迷惑をかけないように、今は子供たちが寝てから薬の勉強をしています。大手のドラッグストアだからなのか、シフト変更も比較的融通を利かせてくれます。子供たちが小学校の高学年になったら、もう少し働く時間を延ばすつもりです。不安はありましたが、勉強できる環境に復職できてよかったと思います。

お子さんを二人育てて子育てに専念したものの、せっかく培った仕事のスキルが落ちてしまうことに不安を感じて復職された方の口コミです。ブランクが4年あったものの、同じドラッグストアに復職して、パートタイムにてブランクを克服されています。

復職の際は、必ずしも正社員が正解というわけではないので、ご希望の年収や家庭と仕事とのバランス、勤務地への距離などを考えながら適宜パートタイムや契約社員を選び取るのがおすすめです。

自分にはどんな雇用形態が合っているのか?そもそもブランクがあっても平気なのか?と心配な方ほど、ぜひリクナビ薬剤師のアドバイザーを頼ってみて下さい。

リクナビ薬剤師はこちら

 

リクナビ薬剤師の保有求人の内訳を分析!

ここでは、様々な角度からリクナビ薬剤師の保有求人を分析します。

全体の総数や雇用形態ごと、希望条件ごとの求人数などの項目に分けて説明します。

全体の求人総数とエリアごとの内訳

まずは、求人総数と非公開求人の割合、対応エリア別の求人数などを見ていきましょう。リクナビ薬剤師は、非公開求人が多数を占め、関東エリアの求人数を最も多く保有しています。

リクナビ薬剤師の求人総数 約35,000件
非公開求人の割合 約7割
対応エリアと求人数 対応エリア:関東、関西、東海、北海道、東北、中国四国、九州
求人数は、関東エリアが最も多い

(2021年4月時点)

勤務先のタイプ別の求人数

次に、勤務先のタイプ別の求人数を紹介します。

調剤薬局やドラッグストアは、元々薬剤師の求人が多い勤務先です。これらに比べて病院や企業の求人総数は少ないもの、それぞれの勤務先の求人は安定的に揃っている印象です。

調剤薬局 病院 企業 ドラッグストア
リクナビ薬剤師のタイプ別求人数 30,740件 2,337件 203件 10,151件

(2021年4月時点)

転職希望の条件別の求人数

ここでは、転職の希望条件別の求人数を紹介。リクナビ薬剤師では、高収入の求人が非常に多く揃っているのが特徴的です。

高収入 土日休み
リクナビ薬剤師の転職希望の条件別の求人数 29,073件 3,959件

(2021年4月時点)

独自調査で分かったリクナビ薬剤師のメリット

ここからは、リクナビ薬剤師の独自調査で分かった次の3つのメリットについて詳しく紹介します。

①好条件の求人が豊富
②転職支援アプリの「myCarrY」が優秀
③キャリアアドバイザーによる迅速な対応

好条件の求人が豊富

好条件の求人が豊富に揃うのが、リクナビ薬剤師です。

リクナビ薬剤師は、大手企業の求人やドラッグストアの高収入求人を多数揃えるなど好条件の求人が魅力です。無料登録をすることで、キャリアアドバイザーによるサポートが受けられ、非公開求人を紹介してもらえるなど、好条件の求人に出会える確率が格段に上がります。

転職支援アプリの「myCarrY」が優秀

リクナビ薬剤師には、専用の転職支援アプリ「myCarrY」があります。

myCarrYでは、求人の閲覧や管理、ブックマーク、応募などが行えます。外出先でも新着求人をチェックし、応募できるのは、他にはない大きなメリットです。仕事をしながらの転職活動など、忙しい中で効率よく転職をしたい方におすすめの優秀なアプリとなっています。

キャリアアドバイザーによる迅速な対応

リクナビ薬剤師のキャリアアドバイザーは、迅速な対応で転職をサポートしてくれます。

早すぎる対応にゆっくりと考える暇がないと感じる人もいますが、これは言い換えれば、転職先が早く決まる可能性も高いということです。

相性などの問題もありますが、迅速な対応に安心感を覚える人も多くなっています。

リクナビ薬剤師はこちら

独自調査で分かったリクナビ薬剤師のデメリット

リクナビ薬剤師のデメリットについて次の3点をご紹介します。

①紹介求人が多すぎて選ぶのが大変
②電話連絡の回数が多い
③キャリアアドバイザーとの相性が悪い場合もある

紹介求人が多すぎて選ぶのが大変

リクナビ薬剤師は保有求人数が多い点がメリットですが、逆に求人数が多すぎて選びづらいと感じる可能性もあります。

とくに東京・大阪・神奈川・愛知などのエリアは求人が集中しているため、似たような求人が多く、条件面(給与待遇・勤務地など)だけでは選びきれない可能性が高いです。

似たような求人を複数提案されてしまったときは、早い段階でキャリアアドバイザーに相談し、企業ごとの職場の雰囲気などをヒアリングしてもらうのもよいでしょう。

電話連絡の回数が多い

電話連絡の回数が多いのが、デメリットに感じられることもあります。

リクナビ薬剤師では、転職者と密に連絡を取り、手厚いサポートを行ってくれるのが魅力ですが、それがかえって煩わしくなるケースもあるようです。

「慌てずに転職先をじっくり決めたい」どといった人には、向いていない側面もあります。

キャリアアドバイザーとの相性が悪い場合もある

キャリアアドバイザーとの相性が悪い場合には、転職活動が思うように進まないこともあります。

キャリアアドバイザーに対して「こちらの希望を上手く汲み取ってくれない」「会話が一方通行に感じる」などといった感想を抱く人も中にはいます。

相性が悪いなと感じたら、迷わず担当変更を申し出するとよいでしょう。

リクナビ薬剤師がおすすめな人は?

ここまで、口コミや求人の傾向、メリット、デメリットなどについて解説しましたが、結局リクナビ薬剤師は、どのような人におすすめなのでしょうか?

これまでの内容をもとに、リクナビ薬剤師におすすめの人を以下にまとめてみました。

効率重視で転職活動を進めたい人

リクナビ薬剤師は、迅速な対応で多くの求人を紹介してくれます。そのため、とにかく効率的に転職活動を進めたいという人に非常に向いています。

高収入の仕事に転職したい人

高収入の仕事に転職したい人には、好条件の求人が多くあるリクナビ薬剤師の利用が適しています。他の転職サイトと併用する場合にも、リクナビ薬剤師を中心に活用するのがおすすめです。

電話やメールでの対応が苦にならない人

リクナビ薬剤師は、電話やメールで連絡を取ることが多くなっています。

「日常的に電話をすることが多い」「メールにはまめに返信する」などのように、普段から電話やメールでの連絡に慣れている人は、キャリアアドバイザーへの対応も苦にならないでしょう。

リクナビ薬剤師と併用がおすすめなサイト一覧!

薬剤師の転職は、複数の転職エージェントを併用するのがおすすめです。

薬剤師に特化した転職サイトは、それぞれに違う特色を持っています。どのサービスが自分に合っているのかを見極めるためにも複数の転職サイトを利用するのがよいでしょう。また、それぞれの特色を上手に活用しながら転職活動をすることで、よりよい求人に出会える確率が格段に上がります。

ここでは、リクナビ薬剤師との併用におすすめの転職サイト一覧を紹介します。

おすすめの転職サイト サービスの特徴
マイナビ薬剤師 求人数が豊富/履歴書の添削や対面による面談など手厚いサポートを受けられる
薬キャリエージェント 幅広い求人を用意/提案力が高いなどコンサルタントが優秀/ママさんに特化した薬剤師転職サービスがある
薬剤師転職ドットコム 調剤薬局と太いパイプを持つ/転職者目線に立った質の高いサービスを受けられる

まとめ

リクナビ薬剤師は、スピーディーな対応と求人数の多さが魅力です。

非公開求人は7割に及び、無料登録すればキャリアアドバイザーによる手厚いサポートが受けられます。効率よく転職活動をしたいなどいった人に非常に向いている転職エージェントといえます。

薬剤師の転職活動を行う方は、ぜひこれを機会にリクナビ薬剤師へ登録してはいかがでしょうか?

リクナビ薬剤師はこちら

タイトルとURLをコピーしました